桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

ひな祭り~♪

娘にとっては人生3度目のひな祭りです。
我が家にはお雛様がございません。
雛人形は、女親の実家が買うもの……だそうで、うちの母が買ってやると言っていたのですが、辞退しました。
置き場が無いんだもん(^_^;)
娘には申し訳ないけど……。
私自身も親が転勤族で、小さなガラスケースのお雛様しかなく、お友達の7段飾りが羨ましくて、買ってほしいとずいぶん親を困らせた物です。
娘もいずれそうなる……だろうな。

その分、料理とかはきちんとしるようにしてます。
本日は、ちらしずしと、女の子の慎み深さを表すと言うはまぐりの潮汁。
それだけだと栄養が偏るので、軟骨の空揚げ(カルシウムと顎の強化)と生野菜をつけました。
あと、デザートにお雛様ケーキ♪

でも、最近になって、やっぱりお雛様が必要かな……とも思うようになりました。
先日、3姉妹のおうちにおじゃまさせてもらったんです。
そしたら何と。
お雛様、3つあったんですよ!!!!!
さすがに7段飾りじゃないけど、小さめのが3つ。それぞれの名前入りで。
お金持ちは違う……。一軒家だから置き場所もあるし。

それより少し前に、新聞記事にこんな話が載ってまして。
ある男性が、母親から
「親戚から雛人形をもらったから、あんたの娘にどうか?」
と言ったので、それを嫁に伝えたところ、嫁が怒ったとか。
「雛人形は女の子のお守りなのに、お古なんてあり得ない!!!!!」
と。
で、解説として。
確かに、雛人形は女の子のお守りと言う意味があるから、新しいものが普通。
しかし、近い親戚の物だったりするならば、それほど気にしなくてもいいのでは……という内容でした。

でも、やっぱりお守りだから、ちゃんと3つ買ったんだな……と、ちょっと考え込んでしまいまして。
今さらながら買おうか迷って母に相談したところ、
「あんたのお古があるやろ!」
とのことでした。
母、買ってあげようかと言ってたことなんてすっかり忘れてるようです。
別にいーけど。どうしてものときは自分で買うし。

まあ確かに、近い親戚の物でいいのならば、娘には母である私の物で十分なわけですが。
しかし、今日でひな祭りも終わり。
来年までに忘れてしまいそうな悩みです。


いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ



コメント

うちも(買ってきた)ちらしずしとはまぐりの
お吸い物と(買ってきた)ケンタ肉でお祝い
しましたが、軟骨から揚げを用意するのが
さすがミルさん。てかK子ちゃん軟骨食べる
んだ。すごいなぁ・・・。

てか、鶏肉かぶってて笑いました(^^;)
ま、うちは「買ってきた」ですが・・・ははは。

あおねぇさん

本当にかぶってますね~。
お祝いっぽいものってどこも同じなのかな。
うちもちらしずしは混ぜるだけのやつです(^_^;)

ケンタッキーはうらやましいです!
うちの近くにないから、もう1年以上食べてません……。
軟骨は、友達が作って子供に食べさせてて、
「うちの子は大好きよ」
と言ってたので、今回初めて作ってみました。
鶏肉大好きだからか、パクパク食べてましたよ♪

[新聞記事]

多分、夫の親戚だから嫌なんだと思う。

私も亭主の親戚からお古は貰いたくないです。"親戚"を辿ると大ババア(亭主母の母)にぶち当たるからです。
あんな女が金払った物なんか要らないです★
大ババアからは新婚時代に嫌な発言を沢山受けましたからね~

[お雛様]

ガラスケースでさえ片付けや価格が厳しい。
幸いにも父親が贈ってくれたからget可能でした。

もしナシだったら…。
その年ポッキリしか使えなくても紙作りの小さな可愛いのを買います。
最近は左様な物の品揃えが豊富になって来た様に感じます。

ミューロさん

なるほど、そういう方もいるでしょうね。
確かに、最近は小さくて可愛いのも増えてます。
私のお友達のところは、おもちゃみたいなアンパンマンのお雛様でした。
あれはあれで可愛くてよしと思いました。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ