桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

期日前投票してきました

本日、期日前投票に行ってきました。
投票所が車でないと行けない距離なのと、駐車スペースが少ないのが理由で、当日は特に用事は無いけど、こっちに引越してきてからはずっと期日前投票してます。
どこに投票したかは内緒にしておきますが……。
私、怒っておりますの

理由はこちらのニュース。
日韓戦後処理は不十分=「改めて決着必要」―官房長官(←クリックで記事に飛びます)

日韓基本条約と言うのがありまして、日本の戦後賠償は終わってるんですよ。
仙石大臣は弁護士のくせに法律を知らないようで、そんなこと無視してこんなふざけたこと言ってます。
弁護士免許取り上げてしまえ。

麻生元総理が戦後賠償を蒸し返さない約束を韓国と取り付けたと言うのに、日本から蒸し返すってどういうことよ。
日本の経済状態も非常に苦しく、赤字国債は過去最高額。
「予算を組み替えたらいくらでも出てくる」と言っていた約束は守られることなく消費税の増税の話まで飛び出すような経済状態だと言うのに、その増税分は韓国に贈与するらしいです、この政党。
社会保障費にするとか言ってたけど、どうやらそれは日本じゃなく韓国の社会保障費ってことなんでしょうね。

そもそも、歴史を紐解いていくと韓国への賠償なんてカケラも必要ない。
ロシアか中国に侵略されてしまうと日本に泣きついて日本に併合してもらって、日本は国費の15%を投じて朝鮮半島のインフラを整備し、近代化させた。
人口が爆発的に増えた植民地は朝鮮半島くらいだ。
歴史的に見てもそんな国はどこにもない。
現在のチベットやウイグルを見て見るといい、民族浄化の名のもとに弾圧・虐殺され、出生率までコントロールされ、人口は激減している。

しかし、日本が敗戦するとわかると手のひらを返し、
「私たちは無理やり併合されて植民地にされたんだ」
と言いだし、日本から賠償金をむしり取った恥知らず国家。
敗戦国の一部になってしまったら、莫大な賠償金を払う立場になるからそれを避けたかったんだな。

今日本に大勢いる在日も、自称強制連行で連れてこられた被害者だと叫ぶ奴が多いが、ほとんどが日本の方が住みやすいという理由で自分たちの意思で残った人たち。

在日朝鮮人、戦時徴用はわずか245人(←クリックで記事に飛びます)

戦後の歴史を知る人たちが減ってきたから、これ幸いと自分たちは被害者だと騒ぎ出して参政権をよこせとか言い出したけど、やる必要なんかない。
自分たちの意思で住みつき、自分たちの意思で帰国も帰化も拒んでいる人たちになぜ参政権などやる必要があるのか?
祖国の参政権があるんだから、祖国で選挙活動すればいい。

話を元に戻すが、日本国内だって経済が低迷して大変な状態なのに、何をやっているのか。
日本に必要な経済対策などほとんど進まないのに、外国にお金を送ることは迷わず進めている。
中国にはすでに1兆7500億円が民主党から送られています。

黄砂対策で連携強化、日中環境相合意 中国へ資金協力も(←クリックで記事に飛びます)

もうね、お人よしすぎますよ。こっちが借金だらけなのにどうして他国に送る必要があるのか。
中国にしろ韓国にしろ、国民性が違うんだから、こんなことしたって感謝なんてされないんですよ。
日本が技術提供した新幹線を南米に売り込んで儲けてるような国ですよ(見た目はほぼのぞみ)。
それでも日本からの技術提供があったことなど国民には知らせないから、中国の人間は新幹線が中国で開発されたと信じている。
技術開発に莫大なお金がかかるけど、そこにはお金がかかってない中国は、安く売り込めるから日本は負けるわな。
日本の血と汗と金の結晶の技術を簡単に提供したって、何の見返りも得られないんだよ。そういう国なんだよ。
そういう恩をあだで返すところは、中国と朝鮮半島はよく似てる。

日本人感覚で外交をやるからダメなんだ。
1兆7500億円、本当に黄砂対策に使われるかも怪しいのに。
役人の懐に入ったり、軍事費になって日本にミサイル向けるかもしれないじゃないか。

まだ8ヶ月だからと言う人がいる。
しかし、8ヶ月で何が変わったのか。
何か1つでも前政権よりマシだったことがあるのか。
パフォーマンスの仕分けのせいで投票所が減って、お年寄りは投票に行くだけでも大変だ。

日本国民は締めあげられて増税され、そのお金は外国へ。しかも感謝なんてされない。
天下りがいいとは言わないけど、それでもまだ日本国内でお金が回ってるだけマシなんだよ。
天下りが撤廃されて、それが日本国民に還元されるならそれが1番いいし、文句なんて言わない。
でもそれが外国にばらまかれるなら話は別だ。大反対だ。

皆さん、特に若い人、投票に行きましょう。
あなたの一票で変わるかもしれないんです。
若い人が選挙に行かないから、票田にならない若者は切り捨てられ、老人優遇の政策ばかりが進められてきたんですよ。
私たちの未来を守るため、選挙に行きましょう。


いつも来てくれてありがとうございます。
クリックしてもらえると励みになります♪
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

賛同します

痛快なコメントありがとうございます。
同じような考えの方、着実に増えると
思います。
がんばりましょう
一人の一歩が一億の一歩の変わる日まで

NoTitle

ありがとうございます。
1人1人の力で日本を変えて行きましょう。
日本人が日本人であることに誇りを持ち、日本を再生させるために。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ