桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

ちょっとアニメ話

もともとアニメはすごく好きです。
若干オタクです。若干ね、若干。
大人になってからも、ジブリや話題作はけっこう見てると思います。

最近見ておもしろかったのは、「サマーウォーズ」。
レンタルショップで
「通常料金になったら借りよう」
と思っていたのですが、その前にテレビで放映してくれたので嬉しかったです。
太っ腹だ。

しかし、なぜ主人公の声が神木君なんだろう……。
やっぱりね、こういうこと言うの良くないかもしれないけど、声優さんは訓練積んだ声のプロでしょ。
俳優さんが声優すると、若干聞き劣りするんだよなぁ。聞き取りにくい部分があると言うべきか。

見てる途中、ある男性の声を聞いて
「ミトじいの声だ!」
と思った私はやっぱりアニメオタクかな。
ミトじい、ナウシカに出てた人です。

ミト「エンジンが燃えちまう!」
ナウシカ「谷まで持てばいい!」

の人。
声優界の重鎮、永井一郎さん。
聞いただけですぐにわかりました。
かなりご高齢ですよ。もう80歳近いはず。
なのにナウシカの頃と変わらないパワフルな声、感服いたしました。

最近のジブリ作品は、やっぱり昔のラピュタとかのほうがいいな~と思いつつ、それでも「ハウルの動く城」はわりと好きでした。
根底に愛があるからかな。
ハウルとソフィーの愛はもちろん、家族愛とか。
でもやっぱり、声優さんがなぁ……orz

なぜキムタク!?
キムタクがイケメンなのは認めるけど、声だけならもっとイケメンボイスな人が声優界にはゴマンといます。
ソフィーもなぁ、もうちょっと若い声のほうが良かったんじゃ……。
おばあさんの声も出せる若い声優さん、いそうだけどなぁ。
若い時とおばあさんのときとダブルキャストにしても良かったんだろうけど、絵の感じからどちらを使うか微妙なシーンがあったから難しいかなぁ。
そういえば、マルクルも神木君だったっけ。

そうそう、それで最近、図書館で「ハウルと動く城」の原作、「魔法使いハウルと火の悪魔」を借りました。
まだ途中だけど、映画と違うところもたくさんあって、これはこれでおもしろいです。
ソフィーが3人姉妹の長女だったり、お母さんが後妻だったり、マルクルみたいな小さくて可愛い弟子じゃなくて、もう少し大きな男の子の弟子がいて、ソフィーの妹に恋していたり……。

何か話があっちこっち飛び火してしまいましたが、「サマーウォーズ」はおすすめです。
普通の人たち、普通の大家族が世界の危機に直面すると言うわかりやすいストーリーだし。
若干特殊能力に秀でた人が多い気もするけど。
主人公は数学オリンピック出場をおしくも逃した、数学に関して抜きんでた頭脳を持つけど冴えない気弱な少年、ゲーム界で格闘チャンピオンの少年、自衛隊のちょっと言えない部署に勤める人、などなど。
でもおもしろかった。

最近、あんまり映画やアニメを見てないのもあるけど、「おもしろかった」と思えるものが少なかったので、印象に残りました。
暇な時、気が向いたら見てみるのも悪くないと思います。


クリックお願いします。
FC2ブログランキング、最近ランキングから消えちゃうんですよ……。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

NoTitle

私もです。ここ1、2年で最もオススメな映画になっています。
個人的にはアバターなんかよりも楽しめました。
声優さんの声に反応してしまうあたりもいっしょです(笑)。
(お、波平さんの声だ!)とか(笑)。

私は鍵っ子だったこともあり、子供のころはアニメで寂しさを紛らわしているうちに、すっかりアニメ好きに・・・。
なつかしい~といわれるものなら大概は知っております。

kazazaさん

kazazaさんもお好きでしたか♪
サマーウォーズは、やっぱりおもしろかったですよね。
仲間がいて嬉しいです(*^_^*)

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ