06≪ 2018/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2010-11-02 (Tue)
特に問題が無かったことは前に書きましたが、それでも指導はいろいろありました。
例えば、

・乳酸菌飲料は砂糖が多いからやめなさい
・おやつはお菓子ではなく、果物やおにぎりを
・朝もっと早く起こして、昼寝を短めにして、夜もっと早く寝せなさい

とか。
乳酸菌飲料は、便秘ちゃんだから飲ませてるんですよね。
それを話しても、
「食生活でなんとかしなさい。乳酸菌飲料みたいな砂糖の多いものに頼るな」
って感じで。
私、一応栄養士なんですけどね。
同じ食生活してる私も旦那も便秘になんてならないんですけどね。
だから飲ませてるのに……と思ったけど、言いませんでした。
口論しても面倒くさいし、ああいう指導する人ってあくまでも指導する立場だから意見を曲げたりしないから。
ちょい偉そうなおばさんだったし。

おやつに関しても、もう甘いお菓子が当たり前になってるから、ヨーグルトや果物でごまかそうとすると
「お菓子!」
って要求してくるし。
昼寝を短く切り上げると、機嫌悪くて大変だし……。
朝型生活のほうがいいのはわかってるけど、でも最近は前よりずっと早く起きてくれるようになったのが嬉しくて、でも昼寝が長いから夜は遅くて……。

どれもこれも、理想だと思いますよ。
でも実行するのは難しい。
子供は思い通りになんてならないから。

うちの旦那も、
「理想は理想、全部その通りになんてしなくても大丈夫だよ」
って言ってくれるけど。
うん、やっぱりそうだよね。
努力はしたけど、そう簡単にはいかないし。
検診では「これが理想の形」って教えてくれるけど、その通りじゃないといけないわけじゃないし。
まあ、いいかなと。
決してものすごくひどい生活させてるわけではないし。
理想と現実は違うってことで……。

でも、理想の形を知っておくことは大事だから、やっぱり検診は大事……だと思います。
待ち時間長かったり、大変なことも多かったけど。


クリックお願いします。
FC2ブログランキング、最近ランキングから消えちゃうんですよ……。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
* Category : 育児記録・娘3歳~
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する