桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

家にいなかった間の話

まずは先週の水曜日。
娘を連れて、高速バスで佐世保へ。
子供づれで公共の乗り物って辛いですね。
退屈して中で騒ぐからこっちもつい怒ってしまって……。
当分乗りたくないです。
同乗してた方々に申し訳ないです。

しかも高速を降りる手前くらいで、娘が
……」
って言いだして、もう本当に慌てましたよ。
本当は終点で降りる予定だったのに、高速下りて最初の停留所がショッピングモールの前なのでそこでトイレを借りようと思って降りる準備して、
「あとちょっと我慢してね」
と、必死になだめてました。
そうこうしてるうちに便意が引っこんでしまったようで、最初の停留所で
は?」
って聞いたら
「出な~い」
と答えたので、ほっとしてそのまま終点まで行きました。
我慢した娘は偉かった。

佐世保駅前で母と祖母に合流(娘にとっては祖母と曾祖母)。
現在は老人ホームに入ってる祖母ですが、数か月に1度通院しなければいけない状態。
そして数年前まで同居していた伯父は仕事、伯母は病気で無理ができない。
そういうわけで、ときどき母が祖母の通院のために佐世保に向かっているのです。

娘は祖母(娘の曾祖母)と会うのは約1年ぶりだったけど、人見知りすることも特になく、車でも並んで座ってけっこう楽しそうにしてました。
可愛いひ孫を見せられて、ばあちゃん孝行できたかな。
後日談ですが、祖母が杖をついて歩いていたのを覚えていて、実家の孫の手を杖代わりにして
「ひいばあちゃんのまね~」
とか言ってました。

一緒に牡蠣小屋に行って牡蠣を食べたりとのどかな午後を過ごし、祖母を老人ホームに送り届けた後、淡島神社へ行きました。
佐世保の淡島神社は、子宝・安産の神様らしいので、行ってみたいと思いまして。
ただ、だいたいの場所はわかるけれど、近くに目印も無く、行けるかどうかはわからないといった状態で……。
西海パールシーリゾートから海沿いの山道を走って、10分くらいの場所かな?
本当にわかりにくいです。「こっちですよ」みたいなお知らせも出てないし。
迷いながら、人に尋ねながら、どうにかたどり着きました。

実際の神社は、勝手にリンクさせてもらうと、こんな感じの場所
こんなことしたら怒られるかしら。
お参りして、小さい鳥居を3回くぐってお願いしてきましたが、ご利益に多少不安があります。
なぜかと言うと、

①行ったのが夕方だったこと。
神社への参拝はできれば午前中、少なくとも2時くらいまでが望ましいそうです(淡島神社に限らず)。
②旧暦の神無月にあたり、ちょうど出雲大社に日本中の神様が集まる時期だったこと。

神様不在だったらご利益ないかも……。
12月にもう1回行くかな。そのときはマイカーで。

その後、母の車で実家へ。
そして、実家近くで追突されました
特に何ともなかったけど。

もう遅いし暗かったし相手も子供づれだったから、電話番号の交換と携帯で写真撮影だけして済ませたのですが。
相手の免許や車のナンバーも写真に撮りました。
その後、車のディーラーの方に見てもらってどこもどうもしてないから大丈夫と言われて、その旨を報告しようと電話したら出やしない。
なめられとるな

やっぱりいくら軽かろうと、警察は呼ぶべきですね。
住んでる場所も車もわかってるんだから、気分的には車にペンキかけに行きたいくらいです。
そんなことして捕まるのはバカらしいから、行かないけどね。
それにしても、ああいう他人の厚意を逆手に取るような奴が1番腹立つ。
うちがお人よしすぎるのか……。
ま、ああいう奴はいずれそれ相応の報いを受けるでしょう。

1日目はそんな感じでした。
そうそう、この日の夜は娘は私の母と一緒に寝たため、何年振りかで1人で寝ました。
のびのびかと思いつつ、すごい寂しかったです(>_<)


この記事、なんと888本目でした。
すごい長く続けてるなぁ。
お祝いクリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

便意を我慢した令嬢は立派ですな。
此方はトイレない場所で我慢出来ない時は人目につかない場所で行います。
名付けてワンワンスタイル。
発祥の人物はじいたん(亭主父)♪
ある日、散歩してたらトイレない所でもよおしたから人目忍んで女児の尻にビニール袋を当ててそこにさせたそうだ↓↓↓

追突は誰も怪我しなくて良かったです。
只、相手が子連れと言うだけで甘く扱うのはやめとくのが賢明です。
Baby in carみたいなのに限って子供を理由に憤然としてるカスが多いもの。

NoTitle

私も娘は偉かったと思います。
しかし、わんわんスタイルもある意味仕方ないかと……。
本当に切羽詰まったらそうするしかないですよね。

その追突相手、この記事アップして30分もたたないうちに連絡してきたんですよ。
まさかここ読んでないだろうなと疑ってしまいましたが、そんなわけないですよね。そんなにアクセス数ないんだし。
とりあえず話だけして、終了しました。もともとどうもしてなかったし。
以後気をつけて、子供に大けがさせたら大変だからこれを教訓に……と、多少説教めいたことは言いましたが。
Baby in carはうちもしてます(^^;

NoTitle

少し前の記事でしたが、うちもこの前ぶつけられたので、気になってコメントを……。

ちょっとでもぶつかられたら、後で何かあったら困るので、絶対警察呼んだ方がいいですよー!!
私も、「ちょっとくらいだから大丈夫」と、思っていたら、時間がたつごとに身体に異常が出てきました(@_@;)
旦那が一緒にいたので、対処はできましたが^^;
現在リハビリ中です。。。
本当にミルさんとK子ちゃんに何事もなければいいのですが……><。

柳さん

お互い災難でしたね(^^;
うちはもう10日以上経ちますが、特に何ともありません。
本当に「こつん」というか「こん」って当たった感じだったので、大丈夫です。
ご心配ありがとうございます。

そちらはリハビリ中ですか……大変ですね。
早く良くなりますように。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ