桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

家にいなかった間の話・4

土曜日は、旦那・私・娘・母の4人で宮島に紅葉狩りに行きました。
5年以上前、友人と日帰りで車で行ったことがあるのです。
だから、遠かったけど片道3時間くらいだったかな~と、軽い気持ちで出かけようと思ったのです。
しかし実際は、娘が騒ぐから休憩も長くなったりして、片道4時間かかりました。
10年ちょい前には家族で出かけたことがあり、そのときも日帰りしたから、そんなに遠いと言う印象が無かったのですが。

紅葉自体は、今年ははずれでした。
急激に寒くなったことが原因で、すごくばらつきがありました。
真っ赤で綺麗なところもあったけど……。
でも、旦那は宮島に行くのが初めてだそうで、すごく楽しかったし、良かったと思います。
トラブルも無かったし、世界遺産の厳島神社にも行けたし。

あと、何度か行ってるからもう全部行きつくしてると思ってたら、全然行ったこと無いお寺とかを見つけたりして、新鮮な気持ちになれました。
神社やお寺でいっぱいお参りしてきました。
広島風お好み焼きもおいしかったし、牡蠣もおいしかったです。
もみじまんじゅうもいろんな味を食べました。

朝8時くらいに出て、帰ってきたのは夜9時くらいだったかな。
帰りは旦那が運転してくれたので助かりました。
友達と2人で行ったときは行きも帰りも私が運転してたから、若かったんだな……と、しみじみ思います。

でも、好きなんですよね、宮島。なぜかわからないけど。
行くならやっぱり紅葉の頃が好き。牡蠣もおいしくなる時期だし。
2月もいいですよ、牡蠣祭りとかあるし。
ごく最近ですが、宮島は神様の守りの強い場所だと言う話をどこかで見て、また行きたいな~と思ったのです。
神社では子供を授かりますようにとお願いして、お寺では供養をお願いしてきました。
いっぱいお願いしたから、ご利益あるかな。


クリックお願いします。
FC2ブログランキング、最近ランキングから消えちゃうんですよ……。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

子供はなかなか授からんです↓↓↓
ケミカルアボーションは遂に2回目。
こないだ、遂に"2人目不妊"って単語を検索しましたわ。

左様なサイトによると暮らしのストレスが大きいらしい。
特に1人目が居ると育児による悩みが負荷になるみたいで…。

もし3人目も授かるならば兄弟同時入園にしないと経済的にきつい。
1人目が4歳(幼稚園の年少)だから2人目と3人目の年齢を近くしたいのよね。

リリルさん

私も2人目不妊は何度か検索してます。
やっぱりストレスですよね……。
ケミカルアボーションは、私は妊娠検査薬を使ったことが無いからはっきりとはわかりませんが、何度かしてるように思います。
気配を感じるのに生理が来ることありますもの。

リリルさんは、1つ大きなストレスを排除できたわけですし、今後期待が持てるのではないでしょうか。
私はそろそろ不妊外来に通うことを真剣に考えています。

大きなストレスは消えたけど根本的ストレスは健在だからまだまだ★
「糞会社の社保で2人目3人目をポコポコ産むぞ!」って開き直れたら転職を考えずに済む。
しかし、人権抑圧・上っ面平等を目指す企業風土を考えるとね…

現職のメリットは希望すれば年次を取れるだけ。
育児にはいい条件。
しかし、デメリットばかりの会社。
上述に加えてアウトソーシング(給与保証アリ)だから勤務地がコロコロ変わるし就業先では下らん労務管理があるし。

此方も、なかなか厳しいです。

リリルさん

そうですか、まだそんな問題が……。
会社が絡んでくると、難しい問題ですね。
出産しやすい会社なら問題ないのですが、そういう会社がまだまだ少ないのも日本の問題点ですね。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ