桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

初めての1日幼稚園・結果

昨日は初めての1日幼稚園だったのですが。
特に何も問題は無かったそうです。
送って行った時から、簡単に私に「バイバイ」ってしてたしな。

ご丁寧に先生からお手紙をいただいたのですが、元気いっぱいにみんなと歌を歌ったり手遊びをしたり、お弁当も綺麗に食べて、楽しく過ごしていたそうです。
あと、その幼稚園は縦割りクラスで、同じクラスでも年齢がバラバラ。
その中で、お姉ちゃんたちとずっと行動してたそうです。
K子ちゃん、年上のお姉ちゃん大好きだからなぁ……。
多分、そういう縦割りの環境だと、自然と年上の子が下の子の面倒を見るようになるんだろうな。
お姉ちゃんたちに感謝。

1度だけ
「ママのところに行く」
と言ったらしいのですが、あと1時間くらいで終わりの時間だったので、
「もう少し遊ぼう」
と誘うと、それ以上何も言わずにまた楽しく遊んでいたとか。

うちの子は幼稚園になじむの早そうだなぁ。
前にも1度書いたかもしれませんが、私は親の転勤の関係で幼稚園に1年しか通えず、昔だからお遊び教室等も無くて家にこもりがちで、1人遊びばかり上手になり、幼稚園に行き出しても周りは2~3年通う子ばかりだったのでなかなかなじめず、その後も協調性等にいろいろ問題があったのですが。
やっぱり幼少の頃の体験が大事だと思って、赤ちゃんのときからお遊び教室にも積極的に参加して、転勤のリスクはあるけど早くから幼稚園にも通わせたいと思っていたのですが、やっぱり正解だったと思います。

どうやら今年の3月で転勤はなさそうで。
ただ、来年転勤とかなると痛いな……また1から制服や備品そろえて入園金払って……となると。
そんなに経済的に余裕は無い……8月には下の子も生まれる予定だし。
でもやっぱり、通わせてあげたい。多少の無理はしても。
2人目卒乳したら、私も早く働かないとな……。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

幼少期って記憶に残らない割には心の根幹を形成しますもんね。
自分の育ち方は変えられない。
だから子供には自分と違う育ち方って共感しますわ。
私は転勤なしだから幼稚園に通うのに困らなかった。
だけど母親が内向的で引きこもり気味だったからね。

2人目の卒乳を契機に働くかどうか。
追い詰められた様な気分で日常的に働くよりは急な支出に備えてピンポイントで働くのがいいかも。
お中元お歳暮シーズンや日雇いとか。
労働はどんな雇用形態でも毎日になると精神が蝕まれ易い。

フープさん

そうなんですよ、幼少期って大事なんです。
どうしても自分と同じ思いはさせたくありません。

ピンポイントで働くですか。
参考にさせていただきます。
幼稚園に行かせて、ランチタイムのパートとか無いかなとかも思ってます。田舎だとほとんどないのですが……。

当地でそこそこ見掛けるのは病院や介護施設の栄養士。
入院患者の食事作りの仕事であります。
貴地にもあるだろうか?

フープさん

私栄養士してたので、栄養士の仕事があるならぜひやりたいです。
しかし残念ながら、こちらでは見たことがありません。
まあ、まだ何年か後の話だし……そのころに見つかるといいな。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ