桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

韓国ベンチャー、日本政府機関のプロジェクト受注

 韓国ベンチャー企業のウィズドメインが、日本の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の特許情報収集サービス事業を受注した。大韓貿易投資振興公社(KOTRA)が14日、明らかにした。
 ウィズドメインは昨年下半期(7~12月期)からKOTRAが運営する東京のコリアビジネスセンター(KBC)IT支援センターの諮問を得て、20社が参加した今回のプロジェクトで受注に成功した。日本の政府調達市場で外国ベンチャー企業がプロジェクトを受注するのは極めて異例だという
 ウィズドメインは1997年に設立された特許分析のソフトウェア開発、販売専門企業で、サムスン電子、LG電子、IBM、シャープなど国内外の企業に製品を供給している。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110414-00000004-yonh-kr

これさぁ、多分テレビのニュースでは触れられてないと思うんだけど(少なくとも私は見たことが無い)、何もメリットが無いどころかデメリットだらけなんだよね。
「極めて異例」って書いてあるように、これまでは日本国内での受注が当たり前だった。
日本の政府機関、つまりは日本人の税金なんだしね。
日本国内で受注してくれたら日本の会社が潤うし、雇用が生まれる可能性だってある。
それをわざわざ、お金を払って他国にお願いするメリットなんて何もない。

「日本の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の特許情報収集サービス事業を受注」って書いてあるよね。
パクリ大国の韓国にお願いしたら、簡単に日本の技術が盗まれるよ。
日本がお金払って受注して韓国に技術を盗んでもらうって、誰が考えてもおかしいでしょう。
今までは有り得なかったことが、この震災の非常時に水面下で国民にわからないように行われてる。
本当に、民主党は単なる売国奴でしかないことがよくわかる。
ただでさえ震災で疲弊している日本のことを考えたら、絶対に日本の企業に受注するだろうに。
そんなに韓国に日本の税金を流したいのか、本当にふざけるなよ。


いつもありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ