桜宮日記

2007年4月に生まれた愛娘・K子の育児や、年下のダーリンとの結婚生活を中心に、日常を気ままに書いて行きたいと思います。2011年8月に家族が増えました♪

本当に辞めたいんだけど…

前回と似たような内容なので、また隠しにしておきます。
大丈夫な方だけお進みください。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

続きを読む »

事件?

気づいたら間が空いてしまいましたが、先日起こった職場の事件?について。
書きたいことはいろいろあるのですが、なかなか時間が無い……。

職場の人の悪口になるので、一応隠しにしておきます。
それでも大丈夫な方だけお進みください。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

続きを読む »

さ~く~ら~♪

新年度になりましたね。皆様色々とお忙しいことと存じます。

ブログのタイトルでもわかる通り、私は桜が大好きです。
今年は開花が遅れていて、先週末お花見に行ったらまだまだ1分咲にも満たない程度でした。
今週末くらい、お花見できるといいなぁ。

さて、私は桜を見るだけじゃなくて、桜風味の食べ物も大好きです。
去年飲み逃したスタバの桜ラテ! 今年こそ!
と思ってたら、今年も知らない間に終わっていましたΣ( ̄ロ ̄lll)
3月いっぱいくらいまでだと思ってたら、3月15日までだなんてorz
きちんと調べていなかったこちらの落ち度だけど……まだ桜なんて欠片も咲いてないじゃん!!(咲いてる種類もあるんだろうけど)
どうせなら満開の桜の下で花見しながら飲みたいよ!!!!!

福岡在住とは言え、福岡の田舎の方なのでスタバが微妙に遠い我が家。
子供もいるからそのためだけにわざわざは行かないし、何かのついでに……と思ってたら、今年も飲み逃していました。
あ~あ、がっかり。

その反動で、違う桜風味の物を食べまくってます。
近所のお茶屋さんの桜パフェ、桜抹茶回転焼き、31のさくらアイス、等々。
あ~、やっぱり春はいいなぁ♪
桜もまだだし、せめて桜風味の物をもっと味わいたい。
お店の方も、お願いだから桜の季節が終わるくらいまで売ってください。
お願いします!!!


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

呼称・2

ふと思い出した、前の記事の追記みたいなものかな。

最近ネットで読んだ話。
良いパートナーの見つけ方、みたいなもの。

付き合いが長くなっても、「お前」「あんた」呼びしてくる奴はアウト。だそうです。
対等な相手、もしくは尊敬している相手には絶対使わない呼称だから、その呼び方をするってことは相手を下に見てるってことで、自分を下に見てる奴と付き合い続けるのは良くないと。

言われてみれば、旦那に言われたことは一度も無い。
子供の前では「ママ」、2人の時は名前にちゃん付け。
私も子供の前では「パパ」、2人の時は「ダーリン(子供が生まれる前にこう呼んでた)」。
けんかしたこともあるけど、「お前」「あんた」は1度もない。「あなた」ならあるけど。

ただ、地域によっては普通に使うこともある。方言的なものかな。
福岡のある地方だと、奥さんが自分の夫のことを「ちょっとあんた」とか呼ぶのは珍しくなかったりする。
おそらく、この場合は「あなた」が訛ったんだろうと思う。
そこらへんは見極めが難しいけれど、まあ参考までに。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

呼称

呼称と言うか呼び方と言うか、相手への呼びかけ方と言うか。
「あなた」とか「君」とか色々あると思うんだけど。

最近衝撃的な体験をしました。
職場で事務室が無人だったので、隣の検査室にいた私が配送の荷物の受け取りをすることになったのですが。
事務室以外に受け取り口が3か所くらいあって、間違って違う場所の物を受け取って怒られたことがあったので、
「すみません、こちらで受けていいか確認しますので」
と言って内線で上司に指示を仰ごうとしたら、
「いつもここでおろしてるから大丈夫だよ。お嬢ちゃんがサインしてくれたらいいから」

お嬢ちゃん?

びっくりして鼻水吹くかと思いました。
「お嬢ちゃん」って呼称が許容できるのって、10代くらいまでだと思っていたのですが。
まさか30代後半になってお嬢ちゃん呼ばわりされることになるとは思いませんでした。
60くらいのおじちゃんだったから、あのくらいの年齢だと30代でもお嬢ちゃん扱いなのかなぁ……。

そういえばこの職場に入ってすぐくらいに、ちょっと重い物を運ぶような仕事があって。
私の教育係の人が、定年してバイトで入ってるシルバーの男性たちを指して、
「あのおじちゃんたちに頼めばいいよ。若い女性がニコニコっとしてお願いしたらすぐやってくれるから」
と言われて、
「それが通用するのは20代くらいまでじゃないですか?」
って言ったら、
「大丈夫、あのぐらいの年齢のおじちゃんたちは20代でも30代でも同じだから。ミルさん若く見えるし」
と返されて、そういうものかと思ってしまいましたが。
それでも、20代と30代では大きな隔たりがあると思ってしまう私です。

まあでも、年上好きな男性って少数派だけど確実に存在していて。
80とか90とかのおじいちゃんに
「好みの女性のタイプは?」
って聞いたら、
「年上の女性が好きで」
って答えるのを何度か見たことあるし。ああいう好みって一生変わらないらしい。

昔の知り合いの当時20代男性で、
「30代なんてまだまだお嬢ちゃん、女性の魅力は40から」
と真顔で断言してる人もいたし。
もしかしたら、私をお嬢ちゃんと言った人はそういう趣向の人だったのかも。
本当に少数派だと思うけど。

そう言えば、こっちに引っ越してきて見つけた昔ながらの威勢のいい八百屋さんで、働いてる人たちはまだ青年から中年くらいの年齢層だけど、同年代くらいの男性に
「はい、奥さんどうぞ!」
って元気に言われたときのほうが嬉しかったなぁ。
意外と言われないことに気づきました、「奥さん」って。
そうよねー、既婚だし、私って奥さんよねーと笑ってしまいました。
結婚して10年近かったけど、あれが初めてだったかもしれない、奥さんって言われたの。
今でも贔屓にして週一で通ってます。

うん。やっぱり、「お嬢ちゃん」は10代までだと思います。
「お嬢さん」なら20代でもいいかな。
個人的な見解ですけど……。


見に来てくれてありがとうございます。
クリックお願いします。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ

前のページへ HOME このページの一番上へ 次のページへ